忍者ブログ
けんいちのへなちょこベジタブルガーデン
小庭で繰り広げる愛と苦悩の菜園記。 妻と子に美味い野菜を食わせるべく、 そして『残念な野菜たち』を育てる友へ捧げるラプソディ。
12

1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
金町小かぶ畑に2株だけ植えてあるコマツナ。
さすがに育てやすくい野菜だけあって、放っておいてもどんどんデカくなりますな。

どれだか分かります?


※カーソルオンで正解

何を隠そう私けんいち、この歳で初体験でありますっ...恥ずかしっ。
あっ、いやいやコマツナ栽培がですよ、コ・マ・ツ・ナ

DSC06401.JPG

プランター栽培中のコマツナ。

先日の雪が解けて、防寒用のマルチの上に溜まって凍ってます。
防寒対策どころか、しっかり冷え冷えです。

DSC06403.JPG

中身はご覧の通り、冷え冷えになってる上にぺっちゃんこ。
それでも以前は壊滅状態で、枯れる寸前だったんですけど
ビニールを被せてから、ここまで持ち直したとです。

実は、小かぶ畑のコマツナってば、
このプランター栽培の間引き菜を移植したんですよねぇ。
間引き菜が本隊よりデカくなるって...

やっぱ、日当たりと防寒は大切っちゅーことですな。

DSC06405.JPG

コマツナってこんなに葉っぱデカかったっけ?(笑)
PR



にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
先週から暖かい日が続いてるので、種蒔きしたくてウズウズしてました。
なんでもいいから蒔かなくちゃっつって選んだのがコレ。

DSC06398.JPG

ベビーホウレンソウ。

DSC06385.JPG

2週間ぐらい前に隣県の大型HCで小っちゃめのプランターに
ワサーってなってたベビーホウレンソウを見て
『こーゆーのヤリてぇ~』とずっと思ってたので、やっと。

DSC063851.JPG

イメージ図。ちと雑な合成画像ですが...
こんな感じで、ワサーーーッつって。

DSC063871.JPG

素焼きの鉢の大きさは、40cm×18cm。
そこに条蒔きしたんですが、ワサーーーッ狙いなので、あえて3列に。
サラダレタスミックス感覚で栽培しますっ。


さて、ホントはもっといろいろ種蒔きしたかったんだけど
夏野菜の作付けなんかを考え、ちと小畑3号の大きさの変更作業をしたので
予定していた他の種蒔きが出来ませんでした...

DSC06384.JPG

ビフォー。

DSC06389.JPG

アフター。

今月下旬か来月早々に、トマトなんかの種蒔きしようかなんて思ってるのに
こんなじゃ遅れ遅れになって、去年と同じになりそーな気もするなぁ。

それに、なるべく連作は避けるようにしてるけど
植えれる場所が限られてるので、十分な期間をあける事が出来ず
1、2年間隔がやっとだし。

んなもんで、例によって『菌の黒汁』 をと。
土中の善玉菌を増やして、連作障害を改善するって書いてあるので期待大です。

しっかし、高ぇ~んだよね、コレ。



にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
ここ数ヵ月は、すっかりヤル気も失せていたので
今栽培中の野菜の世話も、そして新たに種を蒔くなんて事も
もちろん、することも無く...



とは言え、今冬の葉っぱモン壊滅ぅ~とばかり嘆いてもいれません。
前に進まなくっちゃですよ、うんうん。

甘ぁ~い春キャベツの収穫を目指して、やっと重い腰を上げた隊長であります。



アーリーボールとレッドルーキーの種を蒔きます。
発芽までは室内で、発芽後はベランダの簡易温室で生長を見守りたいなと。



こんな感じで、ひとポットに種4粒ずつ。

最終的には1ポット1株にし、両品種とも6株ずつの収穫を目指すのです。



葉っぱモンダメダメの割には、間引き菜は意外に好調。

こちらほうれん草・アトラスの間引き菜。
間引き菜もこれだけあれば、結構食えそう。


※カーソルオンでアップ

こっちは、紫にんじんのパープルヘイズの間引き菜(根?)。
葉っぱの生長がもうひとつの割には、根っこはそれなりに育ってる模様。

ほうれん草もにんじんも予想に反してイイ感じに育ってるので
防虫対策の寒冷紗から防寒用のマルチに張り替え、
完全本気モードに移行したのでした...めでたし、めでたし。



にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
ダメダメの冬野菜の中で、なんとか形になってるのがこのイタリアンキャベツ。
苗を買って育てて現在に至っとります。



こうやって見ると、ほぼ完ペキッ!



実際は、かなり球が小さいでつぅ...
外葉を取ったら両掌にスッポリ収まっちゃう程。

それでも、ことごとく朽ちてゆくヘッポコ冬野菜の中にあって
唯一収穫出来るこのイタリアンキャベツ、『小畑の奇跡』でしょっ!?

おぉ、なんか『キンシャサの奇跡』っぽくて、良いんじゃない?
『蝶のように舞い、蜂のように刺す』ってか。

『小畑の奇跡』は、『老木のように朽ち、ススキのように枯れる』ですけどねぇ...


※カーソルオンで花のアップ

こちら、主の思いを余所に順調に花を咲かせる、キャベサイ。

以前、芽キャベツの葉っぱも食った(固くて美味しくねー!!)事もあるし
キャベサイもイッたろか!?って思う今日この頃。
芽キャベツの葉っぱよりは、ウマそーな気がするんですけどねぇ。

こんだけ葉っぱがあるのに食えないのが腹立たしい...


※カーソルオンで花のアップ

収穫したイタリアンキャベツを半分に切ってみると...
あ~ら、なんてキレイなんでしょ?!

でも、外葉取っちゃったから直径12、3cmですかね。

食感は、ちとゴワゴワした感じ(葉っぱが縮れてるから?)でしたが
メチャ甘くてしっかりキャベツの味がしましたぁ♪

やっぱ、自分トコで作った野菜はサイコーっす。



にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
一時は、霜にヤラれて完全にアウツだった
高級トロピカルフルーツ・ペピーノですが...



 昨年末、星になったペピーノ。



んがっ、
臨死体験を経て、無事生還しました。

今は、部屋の中でひっそりと、そしてぬくぬくと生きとります。

今年の夏も実が生ってくるでしょーか。
高級トロピカルフルーツの割には、あんまりウマくないのが玉に瑕ですけど...



にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
おすすめBOOK
真夜中とタマネギとヌーヨーク
■アキエダユミ


泣いて笑ってヌーヨーク
ライター・アキエダユミの
ハン(半)フィクション・ほっこりストーリー
真玉ヌー

プロフィール
最新コメント
[07/24 ちえ]
[05/12 ちえ]
[04/13 ちえ]
[03/14 ちえ]
[03/12 Naomi]
カテゴリー
おすすめページ
LINKS
●さみしい女は野菜を植える ~たたみ2畳のベランダファーマー
同志、赤メガネ隊員のブログ。
サボテンを枯らす女から伝説のグリーンフィンガーへの
転身を目論む、ベランダー乙女部員。


●たんけんぼくのまち いわき

後輩、ねもしゅうのブログ。
日夜、地元いわきを徘徊中!


●LOVE SALAD -レタスの森通信-

体育会系の働くママさん、ずーみんさんのブログ。
水耕栽培で立派な野菜をたくさん育ててます。
私、けんいちの水耕栽培・心の師。


●かなんりょうの これ以上プランターは増やすまじ

永田農法 VS 普通土での栽培比較に挑戦する
かなんりょうさんのブログ。
丁寧な説明で勉強させてもらってます。
プランターはまだまだ、増えるのか?!


●種はゴミじゃない|キッチンから始める実生菜園

食べた野菜や果物の種を蒔いて育て
リサイクル=再収穫をもくろむ、『種まく人』ヒナさんのブログ。
種を蒔く人、必見!果物を食べる楽しみが増えます。


●初めてのベランダ菜園

私、けんいちの第二の故郷・埼玉在住ruruさんのブログ。
たくさんの野菜を育て、花を愛する可憐なベランダーOL。
スッキリと見やすいブログに癒されます。


●土生活

東側のちょっと日照時間の少ないお庭で
家庭菜園に挑戦中のkao_chanさんのブログ。
収穫した野菜料理も紹介されてます。
これが、モーレツに美味そう!!
ブログランキング
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
参加しています。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

花ブログ 果樹・野菜


にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

花ブログ プランター菜園



2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12 
前のページ 次のページ
2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12 
忍者ブログ [PR]