忍者ブログ
けんいちのへなちょこベジタブルガーデン
小庭で繰り広げる愛と苦悩の菜園記。 妻と子に美味い野菜を食わせるべく、 そして『残念な野菜たち』を育てる友へ捧げるラプソディ。
10

1 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
今年のウチのグリーンカーテンです。
イマイチ、半端な感じですけど。



今年は梅雨明けも早く、7月全般はモーレツに暑かったし
グリーンカーテンもその力を思う存分発揮してくれるかと思いきや
梅雨明け後、すっかり涼しくなってグリーンカーテンいらない感じッス...

ご近所さんでも、今年はグリーンカーテン作ってるトコたくさんありますねぇ。
斜向かいのお宅でも、『ほらゴーヤーの実が出来てるよ、ワーイ』ってな感じで
グリーンカーテン育ててる模様。

いいなぁ、食えるゴーヤー...
ウチも去年までは、ゴーヤーマンのグリーンカーテンでさ、
ゴーヤーマンもたくさん採れてたんだお。
今年は、シーベルトの問題もあるしさ、たまたまひょうたんだけど...
って、言い訳がましい事言ってるオレって。
ゴーヤーじゃないと、ビミョーに乗り遅れた感が...(笑)



2週間前には、こんぐらいの大きさだったひょうたんも



今では、こんなにデカくなってます。
さすがウリ科だけあって(?)、生長早いねぇ。



ひょうたん、ホントだったら棚を作って栽培するらしーのですが
ウリ科だしグリーンカーテンになればオッケーってことで
軽い気持ちで植えたんですけど、ひょうたん栽培奥が深いです。

ちょっと調べただけでも、『えぇーーっ、そーなん?』って事ばっかり。
っつーか、調べてから栽培しろよって話ですけど。

まず、ひょうたんの花、夕方に咲くってこと。
人口受粉が効果的なんだけど、自然状態だと夜活動する蛾が
受粉してるんだと。

雌花は枝(子蔓・孫蔓・曾孫蔓)の第1~3節に着いて
他の節(親蔓の各節や子蔓・孫蔓の先の方)には雄花のみが咲くって。

どーりで、雌花が少ない訳だよ。
今から摘心しまくっても遅いんかなぁ。



重さはどのくらいだろー?と思って量ってみました。
正確じゃないですけど、330~350gってトコでしょーか。

因みにネットで調べてみたら、こんなことも書いとりました。

『巨大ヒョウタンを狙うなら、棚はしっかりしたものを作りましょ う。
「10㎏を超える果実ができたけど、棚がつぶれた!」では、泣 きの涙です。』

えぇーーっ、10kg超えるって...今の状態でも結構な重さだよ。(汗)

何とか無事に収穫して、大ひょうたん第1号は種送ってくれた友に送り返してやろーと目論んでます。
秋には10kg超えのひょうたんが届くかもしれないよ、ムヒヒヒ。
って、嫌がらせかよっ!
PR



にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
311の震災前に育苗していたトマトは
ふくいちクン水素爆破時の非難生活の際に
ほとんどが枯れ果てたのです。

しかし、コストルートジェノベーゼ3株と大玉トマト・麗夏1株が
奇跡のサバイブに成功。

夏野菜栽培は、概ねあきらめたのですが
とりあえず、育ててみっか?!つって、
現在では、ホラご覧の通りの生長ぶりっ!



左からジェノベ、ジェノベ、ジェノベ、麗夏。
一応、全部実を着けてます。

麗夏に至っては既に2、3個収穫済み。

収穫したのは、多少シーベルトが気になるものの、当然食ってます。
さすがにキッズに食わせるには心配なので
ハニーと2人でニンマリしながら食っちゃってるんですけどね。



皮肉なもんで、あまり手を掛けず半放置プレイになんですが
病気にもならず、例年より良くできてるんですよねぇ。



そして、以前ブロ友のかなんりょうさんに種を頂いて
ここまで育てあげたコストルート・ジェノベーゼもしっかり実を着けてます。



そして、去年栽培したトマトのこぼれ種がいろんなトコから目を出して
生長しとります。

プランターの水抜き用のスリットから



小畑のを囲うブロックの脇から



そして、トマト栽培したことのないグリーンカーテン栽培用の花壇脇から。

見たところ、プランタースリットトマト以外はマイクロトマトと思われ。
このまま半放置プレイでどこまでイケるか
数少ない夏野菜栽培、ひそかな楽しみにしとうございます。



そして、コレ。
The ひょうたんって感じっしょ!?

そっちこっちでポコポコ生りはじまってるんですよ。



大きさはこんぐらい。

今夏のメイン、ひょうたん。
早くも成功の予感です、ムフフ。




にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

関東・甲信越地方も梅雨明け宣言が出され、
ここいわきも、でってぇ~梅雨明けしたんじゃね?ってぐらい暑い日曜日。

みなさん如何お過ごしでしょーか。



5月の連休に都内某所のイスカンダルに住む、赤いメガネのスターシャより授かった
リアスコスモクリーナーD、我が家の小畑で立派に花を咲かせ始めました。



つっても、室内で栽培出来るよーにともらったひまわりなんで
全体像はこんな感じです。

一本からたくさん花が咲くんですね。たくさんの蕾持ってます。



午前中に行ったホムセンのレジに
『ご自由にお持ちください』と置かれてたひまわりの種。

なにやら、花の種を無料で進呈して2000万本の花を植えるって活動だとか。
2000万本ってのは、福島県の人口200万人×10本で2000万本。

まぁ、伐採後の処理についてはいろいろ課題や問題もあるし
どの程度浄化できるか??なところはあるけど
個人的にはイイと思うなぁ、こーゆーの。

それに、種を配って終わりじゃなくて
ひまわり・けいとう・菜の花・アマランサスなどを
福島市や伊達市の高線量地域を中心に5町歩(約5ha)を目標に植栽して、
土壌の検査を段階的に行って、実際にどの程度効果があったかを
公表するって書いてあるし。

いろんなとこでいろんなことが、少しずつ動いてるんだなぁ。


福島復興プロジェクトチーム 花に願いを




にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
都内某所オフィスビルの日当たり良好女子トイレで、小さなポリポットでしっかりと育ち
4月半ばだというのに実を着けてた伝説の女子便ミニきゅうり。

同志・赤メガネ隊員より
『隊長も室内ポリポット栽培やってみね?名付けて小さく育てて大きく食べよう大作戦!つって』
ってことで女子便ミニきゅうりの種を頂いたのであります。



屋外じゃシーベルトが降り注ぐだろーと、あえて室内栽培でも収穫が期待できる
この種類を選んでくれた隊員の気遣いをよそに、
何も考えずベランダで栽培している、哀れな隊長であります。

そんな女子便(もはや女子便じゃなくなってっけど)ミニきゅうり、
しっかりデカくなって採り頃です。

隊員、女子トイレの肥やし効果ナシでも、しっかり育ったお。

注:女子便ミニ・きゅうり、ピノキオという愛らしい名前がちゃんとあります。



花も咲いてるし、実も大きくなってきてるので
もうしばらくは楽しめそうかな。



ただ、残念なことに生長点が枯れ枯れになっとるんですわ(涙)
マメに水遣りしてたんですけどねぇ。
ウチのベランダ、予想以上に暑くなる模様...

脇芽も出てきてるよーなので、そっちに期待です。



っつーことで、今年初の夏野菜収穫。
(左は、占い植物が着けたマメでやんす)

そして、ハニーと半分ずつ実食っ!!

っまーい!!
やわらかくて甘ぁ~い。

ホントだったら、こんなウマいきゅうりやトマトがたくさん採れるはずだったのに。
放射能汚染が恨めしい...
と、恨み節炸裂の隊長です。


先週土曜日に同僚の『眠れる森のコンドーくん』が
親戚のおじさんに借りたから測ってみます?つって
線量計を持ってきてくれたので、家の周りいろいろ測ってみました。



画像は、小畑の上、高さ1cmでの値。0.33μSv/h

ちなみに、この日のいわき市の公式測定値データは
9:00~11:00で0.21~0.22μSv/h

思ったほど高くなかったってのが、正直な感想。
いわき市の測定値は、街の中心での値で
山間では、非公式ながら0.5や0.7μSv/hなんて数字も出てたので
ちょっと、心配してたんですよ。

ホントは、これでも安心出来る数値じゃないんですけどね。




にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

やっと梅雨入りです。
まぁ、あんまり嬉しくはないんですけどね。
3週間前に定植したグリーンカーテン用ひょうたん各種、順調に育ってますよ。

今年はご存じの通り、ふくいちくんの影響で夏野菜の栽培を断念。
そんなこんなで毎年恒例のゴーヤーマンではなく、
ひょうたんでのグリーンカーテンに挑戦中。



とはいえ、一応公式発表的には基準値以下のシーベルトで、まぁまぁ安全なんで
自分たちが食う分には気にしないんですが、子供たちに食わせるとなると
やっぱ、多少不安はあるんですよねぇ。



んなもんで、口にしないひょうたんでね...
って思ってたら、去年栽培してたゴーヤーマンのこぼれ種が
ジャンジャン発芽してます。

このまま、ゴーヤーも育てちゃいます。

 

室内栽培用にと隊員から送られたミニきゅうり・ピノキオ(通称、女子便きゅうり)、
ベランダで栽培中。

 

小っちゃい実が出来てます♪

 

ハカラメもベランダに出したら、待ってましたとばかりにデカくなってきてます。
落葉した葉っぱが根っこを出して無限ループに陥るという...
実は、なんとも恐ろし植物だったのね、ハカラメ。

嫌いな人ン家の庭にハカラメの葉っぱ撒いて、ハカラメテロとかできそうだなぁ。(笑)

ヒマワリみたいに土中の放射性物質を吸収してくれるよーだとイイんだけどね、
ハカラメも。
『お庭のシーベルト除去しましょーっ!!』つって、
ジャンジャン撒くんだけどなぁ。(花咲か爺かっ。)



そして、おみくじ植物も元気に生長中であります。



なんか、マメっぽい実も出来てるよ。
食えんのかな?

この手の実を見ると、あのマズかったミニ白菜やキャベサイの実を思い出して
旨そーに見えないんだよねぇ。

もう少し大きくなったら、とりあえず食ってみよっと。



にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
おすすめBOOK
真夜中とタマネギとヌーヨーク
■アキエダユミ


泣いて笑ってヌーヨーク
ライター・アキエダユミの
ハン(半)フィクション・ほっこりストーリー
真玉ヌー

プロフィール
最新コメント
[07/24 ちえ]
[05/12 ちえ]
[04/13 ちえ]
[03/14 ちえ]
[03/12 Naomi]
カテゴリー
おすすめページ
LINKS
●さみしい女は野菜を植える ~たたみ2畳のベランダファーマー
同志、赤メガネ隊員のブログ。
サボテンを枯らす女から伝説のグリーンフィンガーへの
転身を目論む、ベランダー乙女部員。


●たんけんぼくのまち いわき

後輩、ねもしゅうのブログ。
日夜、地元いわきを徘徊中!


●LOVE SALAD -レタスの森通信-

体育会系の働くママさん、ずーみんさんのブログ。
水耕栽培で立派な野菜をたくさん育ててます。
私、けんいちの水耕栽培・心の師。


●かなんりょうの これ以上プランターは増やすまじ

永田農法 VS 普通土での栽培比較に挑戦する
かなんりょうさんのブログ。
丁寧な説明で勉強させてもらってます。
プランターはまだまだ、増えるのか?!


●種はゴミじゃない|キッチンから始める実生菜園

食べた野菜や果物の種を蒔いて育て
リサイクル=再収穫をもくろむ、『種まく人』ヒナさんのブログ。
種を蒔く人、必見!果物を食べる楽しみが増えます。


●初めてのベランダ菜園

私、けんいちの第二の故郷・埼玉在住ruruさんのブログ。
たくさんの野菜を育て、花を愛する可憐なベランダーOL。
スッキリと見やすいブログに癒されます。


●土生活

東側のちょっと日照時間の少ないお庭で
家庭菜園に挑戦中のkao_chanさんのブログ。
収穫した野菜料理も紹介されてます。
これが、モーレツに美味そう!!
ブログランキング
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
参加しています。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

花ブログ 果樹・野菜


にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

花ブログ プランター菜園



1  2  3  4  5  6  7 
前のページ 次のページ
1  2  3  4  5  6  7 
忍者ブログ [PR]